今、インターネットFAXの人気が高まっている理由

従来のFAXとは違う、新しい方法で利用できるインターネットFAX。そもそもこれって何?と疑問に思う人も多い事でしょう。インターネットFAXとは普通のFAXとは違い、紙に印字して送る必要はありません。
データーを完全デジタルで送れる・データを共有することも簡単・そして初期費用がかからないサービス会社もある。メリットの多いインターネットFAXは、今はPC、スマホ、タブレットと、普及しているデバイスをフルに活用することのできる、全く新しいサービスです。

インターネットFAXの仕組み

FAX機器が不要、データとしての管理もOK!

どちらの場合もインターネットFAXの仕組みは、サーバ上にシステムを構築してFAXのやり取りを行い、受信を利用者の端末にメールなどで通知したり、専用の管理画面で送信したりするようになっています。
サーバ上で処理が行われるので、クライアント端末はインターネットや無線LANや有線LANなどネットワークが構築されている物であれば、パソコンやスマートフォンやタブレットなどで送受信出来ます。
つまり、FAX電話機のように場所が固定されたり、場所を取ったりといった事が無くなり、スマートにFAXの送受信を行えるメリットがあります。また、インターネットFAXの仕組み上紙に出力したい場合は、パソコン用のプリンターを代用することが出来ます。




その為、FAX専用のインクやロール紙などが不用となり、プリンターを共用することで月々に掛かってくるランニングコストを抑えることが可能!インターネットFAXを行う上でサーバの性能は大切であり、処理件数が多くなれば数多くの処理を行える処理性能が必要になってきます。
運営会社が提供しているサービスでは、処理性能について説明が記載されているので、説明文を読んだ上で疑問があれば質問をする事が大切です。



インターネットFAXを提供する会社が増え、最近はサービス内容にあまり差がなくなってきています。ですから、毎月の料金が低く、使い勝手の良いサービスを提供しているインターネットFAXを選ぶのが重要なポイントになります!
インターネットFAXの口コミを調査した結果、人気が高いのはeFAX(イーファックス)、NTTコミュニケーションズのサービスとして有名なBizFAXですが、実際のところどうなのか、人気のインターネットFAXを調査しました!

人気のインターネットFAXの費用とサービスをチェック!

※金額は独自の調査に基づいており、あくまでも最安値の目安となります。詳細は各提供会社HPを御覧ください。 ※料金は税抜き価格で表示しています。
サービス名 eFAX BizFAX KDDIペーパーレスFAX
料金
初期 0円
月額 1,500円

合計 1,500円
初期 1,000円
月額 1,000円

合計 2,000円
初期 1,000円
月額 950円

合計 1,950円
受信料
(国内の場合)
無料
※151枚目から10円/1枚
無料 無料
送信料
無料
※151枚目から10円/1枚
3分8円 15円/1枚
利用開始日
当日 当日 5営業日程
スマホ対応
・iPhone
・iPad
・Android
auのAndroid
端末のみ
詳細
ポイントと詳しい評価

総合評価4.81pt クチコミ[ 10件

eFaxの魅力としてまず挙げられるのが、月々の利用料が低コストに抑えられると言うこと!
初期費用がかからず月額料金も安価。そしてFAXの送受信量も150ページまで無料となれば言うことなし!30日間無料のトライアル期間が設けられているのも嬉しいですよね♪全世界で利用されている世界最大級のインターネットFAXです!


総合評価4.21pt クチコミ[ 8件

BizFAXは言わずと知れたNTTCommunicationsが提供するインターネットFAXです!BizFAXの場合受信料が無料で、送信料は全国一律通信料金だから、徹底的にコスト削減ができちゃいます。FAXの受信が多い会社なら、断然BizFAXがおトクになりますね!


総合評価3.48pt クチコミ[ 7件

Toonesは前もって1ポイント1円のポイントを購入し、そのポイントでFAXを利用する仕組みになっています!助かるのが料金プラン!3種類の料金プランが用意されており、利用者の状況に合わせたプランが選べるんです。また、最大3,000件の番号まで一斉送信が可能です。


総合評価2.56pt クチコミ[ 4件

KDDIペーパーレスFAXの特徴は、FAXの他にもメールや音声メッセージの受信もできるということ。FAXの送信料金が月額料金とは別に15円/1枚かかってしますのが残念ですが、月額料金は1,000円未満と他のインターネットFAXに比べて非常に安価です!



総合評価2pt クチコミ[ 0件

個人向け・企業向けの2つのプランを用意しているFAXCASTは、送信サービスと受信サービスが別々の申し込みになっています。月額料金が他のインターネットFAXに比べて高めなのが残念なところ...。


コスパ◎!利便性◎!のサービスを提供するのはeFax

様々なサービスで人気を集めるeFaxですが、中でも特に嬉しいのが
→ FAXはEメール・スマートフォンアプリを使用するので、FAX機や消耗品にかかるコストを削減できる
→ オンラインですぐにFAX番号が入手できるので、今日からサービスが利用可能
→ Eメールと同じくFAXの転送や整理、保存がファイルで管理できる
→ 困ったことはサポートセンターですぐに解決できる


というポイントにあり、PC・スマホ・携帯なんでも使えるので外出や出張の多い方でも安心してFAXを利用することができます!初期費用が無料、しかも今なら30日間無料トライアル実施中なので、お試しで利用してみるのもいいですね。



Pickup!インターネットFAXのあれこれ

インターネットFAXって何?
インターネットFAXって何?

インターネットFAXとは、ネット回線を利用してFAXの送受信を行うシステムやサービスのことを言います。パソコンからFAXへ送信したり、逆にFAXからパソコンへ送信したり、ということができるので、FAX機を持たなくてもFAXの送受信が行えるのに加え、IP電話と同じくネット回線を利用するので通信料が安く、遠隔地や海外とも気軽に送受信ができ、また用紙やリボン等の消耗品等も必要ないのでコストが削減できます。 技術的には「FAX画像を電子メールに添付して送る」という形になっており、1998年3月にIETFにより標準規格(RFC 2159・RFC 2301)が勧告されています。FAX機同士でインターネットFAXを利用するためには送信側・受信側ともネットに接続された専用端末が必要で、高額なためどちらかといえばパソコンとFAX機との通信に使われることが多くなっています。 パソコンで利用する際にはインターネットFAXサービスに加入する必要がありますが、費用は比較的安価となっています。パソコンからFAX機へ送信する際は、WordやPDF、TIFFなど(サービスにより異なる)の文書をメールの添付ファイルとして送信すると、そのデータがFAX用の符号に変換されて相手のFAX機に届きます。逆にFAX機からパソコンに受信する場合は、相手が送った原稿はFAX用の符号に変換され、さらにそれが画像データに変換されてパソコンに届きます。受け取ったデータは画像なのでスマートフォンで見ることもできます。受信用にはインターネットFAXサービスよりFAX専用の番号が付与されます。